伏見・山科エリアで整体なら「ライス整骨院」

「勤務先のなか整形外科医院院長の推薦文」

なか整形外科医院
医師
中 康匡先生

米田先生を紹介します
米田先生は誠実で朗らかな人柄です。患者さんに限らず真摯に人の話を聞くことが出来ます
なか整形外科医院に勤務していた時も勉強熱心でした。

痛みの原因を突き止めることはどんなミステリー小説を読むより面白く、
施術は一つ一つ手作りの作業と言えます。

彼もまだ、研鑽の必要はありますが
その誠実さで直向きにがんばることでしょう

身体の不具合に悩みごとがあるのでしたら、一度相談してみることです

彼ならばきっと真剣に考えて適切なアドバイスを提案できると思います。

「京都医健専門学校副校長、歯科医師」

京都医健専門学校副校長、歯科医師
櫨場八裕先生

米田 明弘先生 推薦文

学校法人滋慶京都学園 
京都医健専門学校

副校長 櫨場 八裕

米田 明弘先生は、本校の第5期生として御入学されました。
私は、その時から基礎医学分野である生理学の指導教員としてお付き合いさせて頂きました。
先生は、ご入学直後から非常に熱心に学業に取り組まれ、私の講義の後には、毎回のように質問をして下さいました。その内容は、講義で説明が足りなかった部分であったり、講義内容をさらに深く理解する為のものであったり、また講義内容から派生したものだったりと教員として教える楽しみに繋がる内容であり、その時間はとても楽しく、思い出となるものでした。また先生には、クラスのまとめ役としてご尽力頂きました。先生のクラスは、夜間クラスでしたので日中は働いている社会人が多く、また個性的な学生さんも多く在籍しており、時にはちょっとした意見の対立などもありましたが、先生の誠実さとソフトな人当たりをもってよくまとめて下さいました。
先生は学業においてこのように熱心かつ前向きに取り組み、柔道整復師として必要な知識と技術の習得に邁進され、成績も大変優秀であったと記憶しております。本校を御卒業後は、京都市内のスポーツ医学を専門とされる整形外科医院にて長く修行され、最先端の現代医学の臨床的知識と技術の習得に励まれました。
そのような米田先生が満を持して、京都市伏見区においてご開業されました。
先生は現在、柔道整復学、整形外科学、そしてスポーツ医学の統合的見地に立たれ、「椎間板ヘルニア」と「脊柱管狭窄症」を専門に診療にあたっていらっしゃいます。
なぜ「椎間板ヘルニア」と「脊柱管狭窄症」をご専門にされたかを伺いますと、この2つの疾患は辛い痛みを発生させ、そして「歩く」ことに大きな障害を与えることによりQOL(quality of life)を大きく低下させる。その結果日々の生活がつらく、暗く、そして寂しいものとなる。だから、一人でも多くの患者さまをこの2つの疾患から救い、日常生活に楽しさ、明るさ、そして幸福感を取り戻すことのお手伝いをしたい、とのことがこの2つの疾患を専門とされた理由とのことです。このように、先生の診療には大変お優しいお気持ちが根底にあります。
先生の接骨院をお訪ねしますと、院内には幸福感を取り戻された多くの方々と先生の明るい笑顔のお写真が飾られております。どの方々も、つらい痛みから解放され、喜びに満ち満ちております。拝見しておりますと自然にこちらも笑顔となり、幸福感に満たされます。このように多くの患者様のお力となられる米田先生のお姿を拝見しますと、医療人教育に携わるものとして大変うれしく思います。
これからも、先生の誠実でお優しいお人柄と確かな知識と優れた技術によって、さらに多くの患者様に「幸せ」をもたらすお手伝いができるものと確信し、ここにご推薦申し上げる次第でございます。
最後となりますが、米田 明弘先生のご健勝とライス整骨院の更なるご発展をお祈りしまして、推薦のご挨拶と致します。(1,201文字)

「知識、技術、人柄のどれをとってもレベルが違う」

理学療法士
安井佑輝

「知識・技術・人柄のどれをとってもレベルが違います」

はじめまして、理学療法士の安井佑輝と申します。
私は病院や施設でのリハビリを行う中で、重症の症状でお悩みの患者様を多数見てきました。また、多くの治療家を間近で見てきました。

米田先生に初めてお会いした時に私は驚きました。
「こんなにも知識が豊富で確かな技術を持った素晴らしい先生がいるなんて」

どれほどの時間を知識の追求や技術の向上に費やしてきたのでしょうか?
米田先生の技術や知識は圧倒的に素晴らしく
分からない事があったらいつも先生に相談しています。

米田先生だからこそ出来る確かな手技療法を一度受けてみて下さい。
今までとは全く違う結果が得られるはずです。

また、重度の症状を改善するためには患者様に寄り添う気持ちが知識や技術と同じくらい必要です。

米田先生は諦める事なく全身全霊をかけて施術してくれますので、重い症状の方に特にお薦めします。

「アスリートにも」

アスレティックトレーナー
柳川敦則先生

米田先生を推薦します
米田先生はは整形外科リハビリで多くのアスリートが復帰していく現場にいました。
そこで学んだ先生の深い知識と洞察力は必ずあなたの治療に役立つ事でしょう

あなたの悩みにも、いろんな角度からアドバイスがもらえる事を私が請け負います
悩み解決の最短距離、ライス整骨院で相談してみてください

「何でも相談してみてください」

レディース鍼灸あん梅
鍼灸師
川口美佐世先生

こんにちは
西院のレディース鍼灸あん梅、院長の川口美佐世と申します。
今日はライス整骨院の米田明弘先生を推薦させていただきます。
米田先生とは同じ鍼灸整骨院の元同僚、そして同じ専門学校で学んだご縁から今日まで親しくさせていただいています。
まだまだ駆けだしの治療家だった私は何度も米田先生にアドバイスをいただきました。患者様一人一人を見つめ、症状を検討され、最適な治療方針を決められる姿勢には頭が下がります。現在もいろいろな勉強会に参加され、常に知識をアップグレートされる熱心さはとても尊敬しています。
また、患者様への説明のわかりやすさ、何でも話したくなる優しい笑顔も、次も米田先生でなければ!と思う魅力です。
もしあなたが困っている症状があるなら、通える近さに米田先生がいらっしゃるなら、ぜひ米田先生の治療をおすすめします!
保険診療をやめてまで根本改善を目指す先生に悩みを聞いてもらうだけで、きっと気持ちが楽になりますよ。

いま悩みのあるあなた、治療への最初の一歩を踏み出して下さい。まずはライス整骨院へお電話してみて下さい。そこからあなたの快適な生活が始まりますよ!

「思い悩むあなたへ看護師からメッセージ」

看護師
徳永真由美先生

こんにちわ。
看護師の徳永真由美ともうします。
私は米田先生をお薦めします。初めてお会いしたのは知り合いを介してご挨拶を頂いてからです。

米田先生は開業前は、上京区のなか整形外科医院で勤務されていました。

担当はスポーツ外傷の手術後のリハビリや、腰・膝等の疾患をもつ患者さんに日常生活の指導を含めた施術をされていたそうです。

当時を振りかえる話しになると、「沢山苦しいこともあり、悩んだこともあったがそれが今となっては全ていい経験だった。それがあるから今の自分がある。」といつも話して下さいます。

今あなたが、
「手術しか仕方がない」
「原因不明の痛みと戦っている」
などと1人思い悩んでいらっしゃるなら
米田先生にご相談されることをお薦めします。
あなたの人生の質がさらによくなるよう、あなただけの施術を米田先生が提案して下さいますよ。

 

伏見・山科エリアで整体なら「ライス整骨院」 PAGETOP